SPXL投資家たけいちの徒然なるままに

米国レバレッジETF『SPXL』だけに一点投資 ※SPXLを積立・暴落待ち・MPSの3本立てで絶賛運用中!

スポンサーリンク

ドル転をこれくらいの価格で一気にやらんでも株価の暴落と共に円高になるからそこ狙えばいい

f:id:norikazutake:20190805215312j:plain

 

 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

 

今日は急きょ仕事があったので2時間早く

出勤して残業しました。

朝は残業って言うのかな?

 

明日は朝から在宅勤務した後に

夜は夜勤です。

 

勤務形態はいろいろと出来るのですが

最近は15:30から出勤して

翌朝8:30までっていう17時間連続

勤務を選んでいましたが

在宅+夜勤ってやると楽そうなので

明日はそうしようと思っています。

 

さて今日朝にドルに転換注文して

帰ってきてからドル円相場見たら106円

ちょうどくらいまで下がってますやん

 

よかった。よい交換が出来て・・・

って今は思いますが

確かリーマンショックとかその後とかは

100円切って70円やら80円だったよね

 

世界経済の先行きがおかしくなり

株価が下がりアメリカが利下げをがつがつ

しだすと一気に円高になりますよね

 

日本は追加緩和いくらでもできまっせーって

黒田ちゃんは言ってますが

基本それほどやれることなさそうだし

 

で、なんかよく分からない

日本円=安全理論で更に円高

 

あれも日本円=安全っていうことじゃなくて

調達コストの安い日本円を借りて

利率が高い通貨や株式を買ってるだけで

景気が下がったりするとポジション解消の

ためにそれらの通貨が売られて

相対的に円高に進んでいるって見方も

 

そりゃあんだけ借金が桁違いの

格付けもそれほど高くない通貨を

誰が安全資産として持つねん!って

 

あっ!日本人が持つか・・・

 

ってなことで今106円が最近から考えたら

安いからと言っていっぱい買ったら

いざ暴落が来たら為替差損とのダブルパンチを

喰らってしまうのでとりあえず

取引する分くらいに抑えとく方が

無難かもしれませんね

 

今日もアメリカ市場の先物はいまのところ

大きく下げています。

米中貿易戦争の再燃やらなにやら言われてますが

もしかしたらそんなの全く関係なくて

たけいちがWPSなる投資方法を

引っ提げてSPXL市場に舞い戻ってきた

ことによる曲がり屋力が半端ない

結果なのかもしれません。

 

少し相場は悪い方向に舵を切った

ような感じですが、まだ小幅安くらいです

GW明けの下げほどでもなく

去年末なんてまだまだですよね

 

スポンサーリンク

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村