SPXLの大暴落をひたすら待ち続けてますが何か?

欲しがりません!下がるまでは…の精神でいつか来るであろう大暴落を待ち続ける男のブログ

スポンサーリンク

「SPXL ブログ」ではだいぶ検索上位に来たが超ニッチカテゴリだからね・・・でもいつか注目されるカテゴリになりたい

f:id:norikazutake:20190414093024j:plain

 

 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

 

このブログを始めて3ヶ月半が経ちました。

最初はアドセンスを貼れなかったり

GOOGLEやヤフーで検索されなかったり

していましたが先ほど

「SPXL ブログ」で検索したら

ヤフーでは3番目

GOOGLEでは5番目に表示されていました

 

SPXLは米国株ブログでもたまに

ネタにあがることがありますが

それに特化しているブログは当ブログだけだと

認識しています・・・と思ったら

 

「SPXLで逝こう」というブログがありました

spxl.blog.jp

 

このブログは1ヶ月に1度程しか更新されていない

ようですがかなりシンプルにその時の状況だけを

報告されています。

 

ここで使われている投資方法は多分

ROKOHOUSEさんという方が考案された

可変レバレッジド・ポートフォリオなのかなと

推察されますがそこまで詳しく読み込んでいないので

もしかしたら違うのかもしれません

 

SPXLはご存知の方も多いと思いますが

S&P500の当日の動きに対して

約3倍プラスに動くように設定されている

ETFとなります。

 

なのでS&P500が上昇すれば

約3倍プラスになりますが

S&P500がマイナスになれば

約3倍マイナスに動きます。

 

リターンがものすごく高い反面

リスクも当然高くなっていまして

ちょっとやそっとの覚悟がなければ

ボラティリティにふるい落とされる

暴れ馬のようなETFです。

 

米国株ブログでも取り扱いをほとんどされず

たまにスポット的に取り上げられているだけ

なのでSPXLブログの第一人者になれば

SPXLの動きによっては注目されそう

 

ただ、それはマイナス方面での取り上げも

ありますので▲90%超えとかの

時に「今どんな気分ですか?」なんて

取材を受けそうですね・・・

 

4月中旬からスタートしました当ブログですが

未だにSPXLのみに投資することだけは

決まっていますが方法については

未だに模索中で現時点では

また1株も持っていない状況です。

 

なのでまずはしっかりした投資スタイルを

確立した上で始めないと

参考にもなりませんし、

ブログとしても面白くありませんよね

 

SPXLブログの第一人者(予定)として

SPXLに投資するうえで参考になるような

記事を早く提供できるように頑張ります!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村