SPXL投資家たけいちの徒然なるままに

米国レバレッジETF『SPXL』だけに一点投資 ※SPXLを積立・暴落待ち・MPSの3本立てで絶賛運用中!

スポンサーリンク

利上げ幅0.25%とか0.5%とか言ってますが利下げしないという事は考えてないの? そもそもこんな絶好調時に利下げするん?

f:id:norikazutake:20190722214626j:plain

 

 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

 

今日の話題は昨日の選挙ではなく

吉本の社長会見だったような気がします。

 

わたくし仕事に行ってましたので

見ていませんがなんかグダグダだったようで

 

吉本は上場していませんので

明日の株価の影響はありませんが

もし上場してたらえらい明日は売られ

まくるんでしょうね。。。

 

そんな国内の話題はこれくらいにして

アメリカの話題ですが

今週は来週にあるFOMCに向けて

利下げを0.25%になるのか

はたまた0.5%になるのかが

注目されているようです。

 

あわせて決算情報もぞくぞくと

あるみたいですが

そもそも利下げしなあかんくらい経済

悪くなってるか!?って聞きたい。

 

去年の年末にえらい株価下がった時でも

利下げの「り」の字も出なかったけど

なんでこんな株価最高値更新!!って

なってるのに利下げする必要があるのか?

たいして利上げしてない状況なのに

こんなどーでも良いタイミングで利下げに

踏み切ったらいざ本当の危機に

陥った時には出来る手が少なくなりますよ

 

日本は万年利上げなんてできない国なんで

次に危機が訪れた時にはどうやって

防ぐんだろうクロダちゃん。。。って

興味津々ですがアメリカのFRB

大統領がゴチャゴチャ言ってても

中央銀行の威厳とプライドを保って

しっかり対応していただきたいと思います。

 

利下げがなかった場合は

株価はけっこうストンと落ちそうですけど

まだ今のアメリカならそのままずるずる

なんてことにはならないでしょう

 

次の危機はアメリカ発ではなく

ドイツ銀行? ブレグジット

中国の暴落? どれでしょうね

ま、1つ言えるのは日本国内で

弱気筋の人たちが盛んに消費税を上げたくない

一心で言っている消費税10%で

リーマンショック並み・・・っていうことは

多分ならないでしょうね

 

10月から消費税が20%に上がるっていうなら

今頃何でもかんでも買い占めや

先買いに走りそうですが2%ですしね

 

今日大阪でも大雨が一時的に降りましたが

行きも帰りもちょうどやんでいて

傘いらずでした。

明日から天気は回復し週間予報も

晴が並ぶようになっていますので

もう梅雨明けかな??

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村