SPXL投資家たけいちの徒然なるままに

米国レバレッジETF『SPXL』だけに一点投資 ※SPXLを積立・暴落待ち・MPSの3本立てで絶賛運用中!

スポンサーリンク

個別株投資で夢を追いかけたいが現実は・・・自分が普通のヤツだと感じたらETF投資で資産を増やそう

f:id:norikazutake:20190717224438p:plain

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

 

米国株ブログ村界隈では昨日

ジョンソンエンドジョンソンが

話題でした。

 

決算はそんなに悪くなかったけど

いろいろ訴訟とかも抱えてまして

最近株価は冴えていません。

 

ジョンソンエンドジョンソンといえば

米国株投資する人にとっては

王道中の王道銘柄です

 

たけいちはSPXL1本なんで

買うことはありませんが

初心者・ベテラン共に人気な

銘柄も人気が一時悪くなる時があります

 

それが一時的なもので回復していくので

あれば今は絶好の投資機会になりますが

そのまま浮かばずずるずると下げていく

銘柄も過去にはたくさんあったと思います

 

どれがイケててどれがイケてないというのは

もちろん決算などで判断していけば

ある程度分かることではありますが

昔からずっと投資していた銘柄が

このような状況に陥った時に

変に情が入ってしまいずるずると

ダメ株になるのに付き合ってしまうことも

十分に考えられます。

 

すっぱりそんな銘柄達と縁が切れる

人はいいですけど情が入りやすい人は

ETFをおススメします。

 

何も考えたくない、逆に色々と心配性な

人はS&P500や全米国株などのETF

個別株はリスクあるけどセクター単位で

少しくらい予想したいならセクターETF

 

個別株でよく指数と比べて

アマゾンを過去から持ってたら・・・

グーグルを過去から持ってたら・・・

アップルを過去から持ってたら・・・

いまごろ凄いことになっていたと

投資雑誌に載っていることがありますが

あくまでもそれは「たられば」であり、

良かったのは確かに良いのかもしれませんが

それ以上にさっぱりという銘柄も

多数あります。

 

玉石混交の中から将来爆発的に

成長する銘柄を選ぶ楽しみは個別株には

あり、当たった時には自分の

投資眼が凄い!ってのを自慢できますが

外れた時のガッカリ感は

実損を伴っていますので余計につらい

 

なので10や20銘柄の個別株だけで

ポートフォリオを組むのは

私個人的な意見としてはおススメしませんね

 

一山当てたい気持ちはわかりますが

それより大事なのは生き残ることであり

無難に成長していくことですから

 

たけいちが友人に投資で薦めている

ポートフォリオはSPXL1本ではなく

VTI+QQQで

投資比率は4:6にしています。

 

それを愚直に積立することを薦めて

いますが成績は

ぐだぐだ語って投資してる

たけいちと比較して

かなり良い成績をあげており

いかに自分の投資眼がないことが

わかる結果となっています。

 

人には良い投資方法をススメ

自らはくそダサい投資を行う私

っていったい何がしたい・・・?

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村