SPXLの大暴落をひたすら待ち続けてますが何か?

欲しがりません!下がるまでは…の精神でいつか来るであろう大暴落を待ち続ける男のブログ

スポンサーリンク

祝!ダウ27,000ドル S&P500は3,000P達成  ただ、かつてない程の疎外感を感じる今日この頃

f:id:norikazutake:20190712221842j:plain

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

 

ダウが27,000ドルを突破!

S&P500が3,000P突破!!

 

アメリカ株が止まりません。

 

今月の雇用統計で強い数字が出たので

利下げは遠のいたという見解でしたが

昨日は利下げ期待で上昇したらしい

 

普通利下げは景気が悪くなった時

イコール株価が下がった時に実施されます。

従って株価が下がった時に利下げがないと

今みたいに利下げ期待で上昇することに

 

でもリーマンの時なんかは

利下げしても

「そんなの関係ねぇ~」ってことで

株価はばかばか下がりましたよね

 

SPXLの投資を3本立てでやりまっせ!

って宣言してからずっと株価は

上昇しているように思えるのですが

それって私が持ってないからですよ・・・

って声を大にして言いたい

 

で、しびれを切らせてルール外の買いなんて

行った日にゃぁ、どこまで下がるねん!?

っていうほど下がるような気がします。

 

ダウもS&Pもほんと強すぎる。

少し遡ってもブラックマンデーがあって

アジア通貨危機があって、

ITバブル崩壊があって、NY同時テロがあって

リーマンショックがあって

チャイナショックやギリシャショックや

ブレグジットや米中貿易戦争があって

一時的に下がっても力強く盛り返し

そして高値を更新しまくる

 

正直なところなんも考えずに

一度投資して持ち続けて配当は再投資するとか

定期的に積み立てるとか

してるほうが色々と考えるよりも

はるかに時間は掛からず、そして成績は良い

ってことになっていますよね

 

だからアクティブファンドは

インデックスファンドに大概勝てない

っていう結果が出てるんだね

 

日本人は金融リテラシーが低すぎて

嘆いてましたが、はっきり言って

小学校低学年の内に親と共に

難しいことなんて一切教えずとも

インデックスファンドの買いかたと

長期で付き合う方法さえ

教えといたら特に個別株の事なんて

教える必要ないんかな?と思っちゃいますね 

 

ということで蚊帳の外感が半端ない!

たけいちですが腐らず自分のタイミングが

来るまではじっと待ち続けます

 

それが自分にとって心地の良い

投資法なんですから・・・

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村