SPXLの大暴落をひたすら待ち続けてますが何か?

欲しがりません!下がるまでは…の精神でいつか来るであろう大暴落を待ち続ける男のブログ

スポンサーリンク

もしかしてSPXLだけに投資してるって標榜するならもっと取引せーよって思われてる? やりますよ。やったりますよ!!

f:id:norikazutake:20190622204051j:plain

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

 

先週の土日はふらっと見た

配当再投資についてのブログに

急に感化されてそこから配当再投資の

他のブログなどをむさぼるように読み

「なんか配当再投資いいかも・・・」

って思って自分ならどうする??

って考えに考えて実行!!

ってする前にふと我に返り

 

SPXL投資に戻った たけいちです。

 

なんだったんでしょうね?

催眠術にでもかかったのかしら?

ってことで今週は配当再投資には

目もくれず興味も示さず

SPXLについて考えることにした。

 

SPXL・・・それは、やばいETF

S&P500の3倍の動きをする

このETFはまさにシャア専用

 

私、シャアじゃないので乗りこなせない

かもしれませんがこのETF

一本でこの先投資ライフを満喫?

しようと考えています。

 

3倍動いてもそこはS&P500指数

倒産する危険性はありません

ま、償還される可能性はゼロでは

ないと思いますが結構人気のETFなんで

そのへんも大丈夫かなと思っています。

株式併合はありえるか??

 

SPXLは2008年11月に上場して

まだ10年ぐらいのひよっこETFです

 

リーマンショック時にはクライマックス後

くらいに参加(上場)しているので

本当の怖さは世に知らしめていませんが

仮想SPXLでシミュレーションをした結果、

ITバブル崩壊から2003年までに

約90%の下落。

2007年から2009年3月までは

約95%の下落となっています。

 

100万円が5万円になる怖さ!!

考えるよりも実際経験した方が

何万倍も恐ろしいでしょうね

胃液がこみあげてくる感じ・・・

 

それを堪えうる精神力がないとSPXLを

扱うことはできません

 

戦闘機でGに耐える訓練みたいな感じ?

 

ただ、それを堪えれたら大きな収益を

得られる可能性が非常に高い

 

机上の空論と実経験の差が比べられない

程のものがあるので机上の空論で

いくら「大丈夫、大丈夫」

と言い聞かせてても多分役に立ちませんね

 

去年の12月末の高値から50%

下落した時もSPXL投資家はかなりの数

ギブアップしていると思われます。

 

そんなやばいSPXLは

やっぱり暴落してから買いたい

そう思いながら早〇年・・・

 

一向に買い場は訪れない

今年こそ!今年こそ!!って思うものの

年初来高値更新のお知らせに

悔しさを滲ませてきました

 

ま、ここまで待てば半ば開き直って

これからも待ち続けていきますが

それだとこのブログがとても持ちません

(書くことが無さ過ぎて・・・)

 

だからって訳ではありませんが

ゆう×米国株投資のゆうさんが提唱する

リスクコントロールポートフォリオを実践

したりして収益とブログのネタ両方を

補っています。

 

ただ、こちらも基本的には月末に

一度取引する(売りか買い)か取引しないの

判断しかしない為、ネタ提供度が低めです

 

なのでリスクコントロールポートフォリオ

大暴落待ちとは別にSPXLで

新たな取引を行い経過および結果を書いていく

ことを始めたいと思います。

 

詳細はまた明日ブログに書きます

単なるネタ提供だけで終わらぬよう

しっかり収益もあげていきたいですね

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村