SPXLの大暴落をひたすら待ち続けてますが何か?

欲しがりません!下がるまでは…の精神でいつか来るであろう大暴落を待ち続ける男のブログ

スポンサーリンク

先週土日にあまりの暇さにふと配当再投資用の投資計画を立てたが、我に返り自分はSPXL1本でいくんだ!と思い直した

f:id:norikazutake:20190619225211j:plain

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

 

昨日の新潟の地震は死者は出なかった

ようですね。ただ、けが人や

住宅被害他、様々な被害を受けられた方には

お見舞い申し上げます。

 

昨日大きな地震があったにも関わらず

本日の日経平均は前日のアメリカの

株高を受けて大幅に上昇しました。

 

株価に影響してくるのは震度7超え

からなんですかね??

 

先週ふと配当生活をするために

高配当もしくは連続増配株などに

投資している投資家の方々

うらやましいなぁ~ってブログで

書きましたが土日で暇だったので

配当再投資戦略を採るなら・・・って

ことで日本株アメリカ株を色々と

調べていました。暇なんで

 

で、ある程度高配当株の選定が

済んだところでふと我に返り

 

「あれ?なんで俺はこんなことを」

 

投資資金が少ないから

配当再投資ではなく

大きな時間軸でのトレードを

って決めて

銘柄は・・・

 

SPXLのみ!!

 

って決めてたのに危うく

配当再投資の罠にひっかかりかけました

(って全部自分が悪いんですが)

 

ということで寸前で我に返った

たけいちはまたSPXL投資に

邁進するのであった。。。

 

とはいうものの

リスクコントロールポートフォリオ

月末1回ぽっきりの取引

 

大暴落待ち投資はいつ来るか

分からないので、それこそ

永遠に待ちぼうけになるのも

覚悟しながひたすら待ち続ける

 

配当再投資投資家~!!

見てろよ~~!!

いつか絶対に追い抜いたるからなぁ!

(って何を??)

 

話変わってSPXLの積立って

本当に報われるのか??

米国株式が30~50%下がっても

その後大きく成長していくから

S&P500などはいいのですが

SPXLって下手したら90%値下がり

する可能性があり

仮想SPXLだと2009年の

リーマンショック時には高値から97%

もの下落を経験しています。

90%超えるとさすがに落ち過ぎで

回復までに時間を要してしまう為

ずっと持ち続けるのってどうなのかな?

って思うことがあります。

 

よくSPXLのブログでは

年率平均で20%を超えそうな

成長を続けている為に

最初の1ドルでも10,000円でも

良いのですが20%ずつ成長していく為

40~50年後にはかなりの資産に

なるって単純計算されています。

 

SPXLは2008年11月に販売したため

良い数字にはなっていますがこれが

2007年末くらいからスタートした場合は

それほど高い年率にはならないでしょう

 

また下がる時には壊滅寸前まで下がる為

単純に最初に買って持ち続けるだけでは

億り人にはなれそうにないでしょうね

 

だからといってSPXLの魅力が

減ったわけではありませんのでご安心を

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村