SPXLの大暴落をひたすら待ち続けてますが何か?

欲しがりません!下がるまでは…の精神でいつか来るであろう大暴落を待ち続ける男のブログ

スポンサーリンク

年金が足りない問題 世間は国のせいにして、投資家は自分でなんとかしようと考える

f:id:norikazutake:20190608114830j:plain

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

 

大阪は梅雨入りしたんでしょうか?

 

昨日はけっこう降っていましたね

広島や山口県などでは大雨警戒レベル4だった

みたいですが20万人以上に避難勧告が

出されましたが実際に避難したのは

228人だったみたいです・・・

 

自治体や国がいくらその辺の整理を図っても

実際『死』などに本能的に直面しない限り

人は普段の行動から逸脱した行動を

取りにくい為、こんな結果になったと思います

それで結果的に昨日は

あまり被害はなかったのかも

しれませんがそれを経験値として

「ま、大丈夫だろう・・・」ってなると

ある時、いつも以上に危険な時にも

行動できず『死』を迎えてしまうことに

なってしまいます。

 

で、そうなってから

国が・・・自治体が・・・なんて

言ってくるけどそれってどうなの?

 

で、私大阪に住んでいますが避難勧告が

出たら・・・多分様子見しそうです(爆)

 

このことは天災だけにとどまらず

相場にも言えますよね

 

最初はリスクを恐れてそろそろと投資

していたけど思ったより下落もなく

上昇を続けている。

周りや書籍やブログなどでは

フルインベストしている人たちが次々と

億り人に昇華していくのを見て

「えいやっ!」って自分もフルインベスト

もしくは高レバレッジを掛けたらそこが天井

 

乱高下を繰り返す中で下手な売買を

してしまいどんどん泥沼化

気づいたらえらい損失を確定させ終了!

って感じ??

 

そんなどうでも良い独り言は

これくらいにして今日のブログテーマは

トップ画像でお察しの通り

『年金足りないから自分で貯めてね』問題です

 

ま、なんか老後に年金だけだと足りないから

自分で運用してねって金融庁が発表したら

炎上したっていう話なんだけど

 

ヤフーのニュースのコメント欄は

概ね「2000万円も貯めれない」

「100年大丈夫って言ったじゃん」

「国がなんとかせーよ」

「もらえないなら払いたくない」

「政治家が身を切れよ」

「麻生は困ることないよなー」

生活保護受けよっと」

という風な感じのコメントが多いです

 

翻ってたけいちが所属している

米国ブログ村を見るとあまりこのネタを

取り上げているブロガーさんは

あまりいませんでした(6/8昼頃)

で、書いているのは配当金の額がいくらになった

とかいくら投資したとかということで

米国株ブログなので当たり前と言えば

当たり前ですがみんな前向きなんですよね

 

アンケートを取ってないので

分かりませんが、米国株ブロガーさんに

年金をアテにしてますか?

って聞けば多分アテにしていません

って人が多いように思います。

なので自分でしっかりと運用しています

っていう答えがほとんどなのでしょう

 

たけいちもサラリーマンなので毎月

厚生年金をしっかりとられています

出来れば払った分くらいは年金として

貰いたいですがはっきりいって

アテにしていません。

65歳から貰えるなら23年後・・・

たぶん65歳から延長になって

70歳開始?75歳開始??

 

なので資産運用しています

(少し異質な投資方法ですが・・・)

 

国が今でもこんなこと言ってるのに

今後絶対安心な年金制度もしくは

年金に変わるものを保証してくれる

のでしょうか??

 

否!!

 

と誰もが思うでしょう。

じゃあ何するの?って言ったら

自分で運用するしかないですよね

 

投資は難しいだと!?

 

黙ってS&P500の投信を

毎月買い続ければええねん

 

どんなに下がっても歯をくいしばって

投資を続けてればええねん

 

簡単のようで簡単でないこの方法

途中葛藤がたびたび訪れるかも

知れないけど

これが一番簡単で楽で

一番成果があがる方法です。

 

老後まで何年あるかわからんけど

とにかく1日でも早く始めるべし 

 

それにしても麻生の顔って

ほんま嫌いやわ!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村