SPXLの大暴落をひたすら待ち続けてますが何か?

欲しがりません!下がるまでは…の精神でいつか来るであろう大暴落を待ち続ける男のブログ

スポンサーリンク

SPXLよりスリリングなTQQQはなぜマネックス証券では取り扱わないのか?

f:id:norikazutake:20190604205732j:plain

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

夜勤明けのたけいちです。

今の会社の前に一度

外資系のガラス製造会社の

派遣会社で働いていた時に

夜勤を経験したことがありまして

その時は朝8:30~20:30で

2日行った後に20:30~8:30を

2日行って4日休むっていうシフト

だったんですがその時は

夜中の2時を過ぎると途端に

頭がぼーーっとなって辛かった

記憶があります。

 

今の会社は通信会社ですが

特に問題がなければ連絡も来ずなので

自分の仕事をひたすらやるだけになります

 

何カ月に1度しか夜勤がないので

次はいつかわかりませんが

前回は意外にも頭がぼーーっとならずに

朝まで仕事が出来たので

今回もどうかなと思ったら

昨日は3時過ぎたあたりから

ほげーーーってなって6時ごろまで

仕事があまりてにつきませんでした

 

ま、そんな私のどうでもいい話は

おいといて昨日のダウは4ドルの上昇でした。

 

ただ中身はというとかなり偏っていて

 

f:id:norikazutake:20190604210656p:plain

 

 

ハイテクが下がりましたね

 

 ま、ハイテクはずっと調子よく上がって

きてたのでここらで少しくらいの

調整は普通に入ると思います。

 

ただこの下げを見て

伝統的な銘柄を10種ほど

運用している投資家さんたちは

 

「ハイテクはオワコン」的な発言を

されてたり、されてなかったりしていますが

今後ハイテクがまったく日の目を見ない

ってことは考えづらいので

調整したらまたバリュー株の

遅々とした動きをよそに力強く

上昇していくのでしょうね

 

やはり21世紀はハイテクが世界を

牽引していくセクターなので

どんなことがあっても辛抱強く

投資されることをおススメします

 

ただ、そんなハイテクの中でも

栄枯盛衰で廃れる会社も出てきます。

 

今は飛ぶ鳥を落とす勢いの

GAFAも10年は大丈夫でも

20年、30年後だと・・・ってなると

確信は持てません

 

なので消極的なたけいちは

QQQをおススメしています。

 

ただ、今はマネックス証券では

買えないですがTQQQという

QQQの3倍動くETFもおもしろそうですね

 

主戦場のSPXLはS&P500の

3倍動くETFですがTQQQは

QQQ(ナスダック100)の3倍動くETF

なので更にハイリスクハイリターンと

なっています。

 

ただ、リスクを軽減できる方法は

いくらでもあるので是非マネックス証券でも

TQQQの取り扱いが開始されないかなと

心待ちにしています。

 

f:id:norikazutake:20190604212101p:plain

青色がTQQQ(ナスダック100×3)

水色がSPXL(S&P500×3)

紫色がダウ指数

 

あの圧倒的なパフォーマンスの

SPXLを凌駕するTQQQの動き

しびれます!!

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村