いちのりの資産運用日記

積立投資しながら大暴落を待ち望むオトコの投資人生

SOXL投資の個人的見解 2024年4月2週

まいど~ 『いちのり』です。

すっかり暑くなりましたね。新しい職場で2週間経ちましたが、まだ2週間なんやって感じがしています。やることはどんどん明確になっていき、新しく社内の新規事業創出のプログラムにも参加したのでこれからどんどん忙しくなる?かもです。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

【SOXL日足】

先週の日足SOXLチャートです。

金曜の下げで1週間を通しで見た感じで右肩下がり、その前からの日足を含めて見てみると余計に右肩下がり感は出ています。ま、それほど急な傾斜が掛かった感じにはなっていないのですが、先週の金曜で小さい陰線のように見えますが▲9%ですからね~目の錯覚みたいな感じですかね。。。

 

【SOXL週足】

先週の週足SOXLチャートです。

しばらくヨコヨコで推移していましたが先週少し崩れた感じになりました。先々週から先週にかけて2週連続の陰線をつけたことで、それらより前の週もくわえて見るとなんとなく右肩下がりになりつつある感じが見て取れます。

 

【SOXL月足】

先週のSOXLの月足チャートです。

陰線が徐々に大きくなっています。35ドルくらいまで下がれば大きな陰線実体になるので3月に一旦天井つけたぁぁ!!感が出るんですが残り2週間半でどうなりますかね

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

【SOXL保有状況】

 

TMFを大きく引かされております。6月利下げがけっこう予定調和かなぁと思い、下がらないTMFを厚めに買っていったらそこから下落下落で一気にマイナスが増えました。残り米ドルは20,000ドルほどは今あるので最高値から0.5%単位くらいで指値しております。そうしておかないと恐らくなんとなく買いをどんどんしてしまって結果的にはそこまで下がり切っていないのに玉が厚く買ってしまったってことになってしまいそうです。SOXLはあと少しだけ買えばしばらく放置しておきます。もともとこんな高値で買ってるの自体があやまりですから。。。

 



 

 

米国投信3種の運用報告 2024年4月11日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『いちのり』です。

『注意深く見守る』『いつでも準備がある』と円安になる度に発せられる財務省役人と財務大臣の発言。もしかしたらボタンを押せば同じ文言が常に出るんじゃなかろうか?とも思いますが、俗にいう「口先介入」もここまで頻繁に行われると効果は。。。って感じです。結局何言ったとしても効果はほとんどないことは見透かされているので円高になることもないのでしょうけど、こうなってくるとやはり円で持ち続けるのもリスクであるという事を深く認識しておかなければならないなと思います。

 

みぅ@毎日夜に値下げ実施✨ の出品した商品 - メルカリ (mercari.com)

 

 

 

 

昨日のNASDAQ100指数

価格:18,307.98

前日比:+296.33

前日比率:+1.65%

 

昨日のSOX指数

価格:4,906.37

前日比:+116.02

前日比率:+2.42%

 

米国株式市場はまちまち。ダウ平均は2.43ドル安の38,459.08ドル、ナスダックは271.84ポイント高の16,442.20で取引を終了した。

3月生産者物価指数(PPI)が警戒されたほど強まらず安心から買戻しが先行し、寄り付き後、上昇。その後、NY連銀のウィリアムズ総裁が短期的に政策修正の必要がないと利下げに慎重姿勢を繰り返すと、金利先高観が再燃し相場は下落に転じた。ナスダックは携帯端末アップル(AAPL)の回復がけん引し、再び上昇し、終盤にかけて上げ幅を拡大し過去最高値を更新。一方、ダウは下落を消せず、まちまちで終了した。セクター別では、テクノロジー・ハード・機器、半導体・同製造装置が上昇した一方、不動産管理・開発が下落。

半導体のエヌビディア(NVDA)はアナリストの目標株価引き上げや投資判断引き上げで上昇。スポーツ用品メーカーのナイキ(NKE)はオリンピック絡みの売り上げ増を見込みアナリストが投資判断を引き上げ、上昇した。携帯端末のアップル(AAPL)はマックシリーズの刷新で、人工知能(AI)に焦点をあてて設計された新たな独自プロセッサーを搭載する予定だと報じられ、大きく買われた。オンライン小売りのアマゾン(AMZN)はCEOがクラウドのインフラで、生成AIが不可欠となると発言し、上昇。

保険会社のグローブライフ(GL)は空売り投資家が同社の不正を指摘し空売りポジションを保有していることを明らかにし、大幅安。金融のモルガンスタンレー(MS)は連邦当局が富裕層向け部門での資金洗浄対策を巡る調査をしていると、ウォールストリートジャーナル紙が報じ、大きく売られた。中古車販売のカーマックス(KMX)は四半期決算の内容が予想に満たず、下落。

ウィリアムズ米NY連銀総裁はインフレの2%達成はまだ、長い道のりと慎重姿勢を繰り返した。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

3投信はマチマチでした。PPIは思ったより強くなかったもののNY連銀総裁の言葉で株価は下落。でも引けにかけて上昇という忙しい1日でした。ほんと短期的には1人の発言や思惑でコロコロと変わるので、これを予測するのって難しいんだろうなと思います。ですが経済指標は長いレンジでは機能していることが多いので長いレンジの材料として今後も付き合っていけばいいのかなと思います。

 

◆いちのり口座◆

◆いち嫁口座◆

昨日の米国市場は大きく上昇したので、この少しマイナスのナスダック100はプラ転するかもしれませんね、ほとんど何にも影響しない程度のポジションですが。。。最近会社の確定拠出年金の商品に入れ替わりがあり、ようやくS&P500に投資できるようになりました。できればナスダック100が欲しいのですがそれは無理なんでしょうね、リスク的に。。。でもアクティブファンドもちらほら入っているのでそれであればナスダック100くらい入れてくれてもいいのになぁ~って思う次第です。今まではMSCIコクサイに連動する投資信託を積み立てていましたが、S&P500で定年まで積立するぞ~~~っと!!

 

 <スポンサーリンク>

 

米国投信3種の運用報告 2024年4月10日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『いちのり』です。

CPIの結果を利下げが遠のく。。。いちのりの思い描いていたシナリオから外れる展開に(;^ω^) ってことでTMFが大きく引かされていますが、最終的に金利が高止まりしてたらいずれ景気が影響を受けて失速して利下げする。もしくは景気は順調でもインフレ懸念が落ち着いたら利下げするだろう。という2つの観点から遅かれ早かれ利下げするから大丈夫っしょ!!っていう楽観的な感じでTMFを保有し続けています。ま、もっと下で大きく買いたかったとか言い出せばキリがないですが、そんな少し先がどうなるかなんてわかるはずもないので運がなかったね…で済ましています。まだ資金的には余裕がありますのでフリーで持たすと雰囲気で買っていきそうになるから指値設定して機械的に買うようにして玉が固まらないようにしたいと思います。ただ、株価は下がるけどドル円は高いから両替が気持ち的に躊躇してしまうからドルを増やせないのはイタい

 

みぅ@毎日夜に値下げ実施✨ の出品した商品 - メルカリ (mercari.com)

 

 

 

 

昨日のNASDAQ100指数

価格:18,011.65

前日比:▲158.25

前日比率:▲0.87%

 

昨日のSOX指数

価格:4,790.35

前日比:▲80.46

前日比率:▲1.65%

 

米国株式市場は下落。ダウ平均は422.16ドル安の38,461.51ドル、ナスダックは136.28ポイント安の16,170.36で取引を終了した。

3月消費者物価指数(CPI)が予想を上回ったため年内の利下げ期待が後退し、寄り付き後、下落。長期金利の大幅上昇が警戒され、終日軟調に推移した。終盤にかけ、10年債入札の弱い結果を受けて、金利が一段と上昇すると下げ幅を一段と拡大し終了。セクター別では、エネルギーは小幅上昇した一方、不動産が大きく下落した。

石油・天然ガス生産会社のエクソンモービル(XOM)や再生可能燃料会社のシェブロン(CVX)は原油高に連れ、収益増期待に買われた。地中海レストラン、CAVA(CAVA)はアナリストの投資判断引き上げで上昇。半導体のエヌビディア(NVDA)は値ごろ感からの買いに上昇した。ソーシャルメディアフェイスブック(FB)を運営するメタ・プラットフォームズ(META)はエヌビディア(NVDA)に対する依存度を減らすべく、自社製人工知能(AI)チップ、「MTIA」の最新版を発表し、上昇。オンラインゲームの設計や開発を手掛けるロブロックス(RBLX)は広告付き新サービスが収益増につながるとの期待に、上昇した。

宅建設会社のレナー(LEN)やDRホートン(DHI)は金利先安観の後退で売上減を警戒し、それぞれ下落。靴メーカーのデッカーズ・アウトドア(DECK)はアナリストが同社の人気スニーカーブランド、「HOKA」の売り上げ減速予想に基づき同社投資判断を引き下げ下落した。

連邦準備制度理事会FRB)が公表した3月開催分の連邦公開市場委員会FOMC)議事録の中で、ほとんどのメンバーが年内に利下げを始めると見ていることが改めて示された。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

3投信はマチマチでした。CPIが予想通り高くなってしまった?予想より高くなってしまった??ので利下げが遠のいたとの見解から大きく下落しました。おそらくみんな予想よりも高いだろうなぁ~って薄々気付いてて、結果予想より高かったのである意味予想通りという謎な感じになってますが、それでも株価はしっかり下に反応してくれましたね。利下げ観測も9月にずれ込むとかになってますし結局今年やらないんじゃないの?って思う人もちらほら出てきそうですよね さすがに利上げまではいかないとは思いますけどそれもどうでしょうね??

 

◆いちのり口座◆

◆いち嫁口座◆

はい、引き続きほとんど変わらず状態を続けております。ただ、昨日のCPIを受けて今後の相場の方向性が下にいきそうな感じもしているのでしばらくは乱高下の激しい相場になりそうな気がします。。。って思いますが額が額なので見た目はあまり変わり映えしないかな??

 

 <スポンサーリンク>

 

米国投信3種の運用報告 2024年4月8日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『いちのり』です。

昨日は数ヶ月ぶりに在宅勤務を行いました。やっぱり9時半開始のギリギリまで遊べる?のがいいし、仕事が終わってもすぐにご飯が食べれるから在宅っていいなって改めて思いましたが、嫁NGなので今日からまた出勤頑張ります!!

 

みぅ@毎日夜に値下げ実施✨ の出品した商品 - メルカリ (mercari.com)

 

 

 

 

昨日のNASDAQ100指数

価格:18,100.19

前日比:▲8.27

前日比率:▲0.05%

 

昨日のSOX指数

価格:4,825.39

前日比:+6.26

前日比率:+0.13%

 

米国株式市場はまちまち。ダウ平均は11.24ドル安の38,892.80ドル、ナスダックは5.44 ポイント高の16,253.96で取引を終了した。

3月雇用統計の強い結果を受けた底堅い成長期待に引き続き買われ、寄り付き後、上昇。しかし、金利の上昇が重しとなり上値を抑制し相場は下落に転じた。ただ、今週発表が予定されている消費者物価指数(CPI)などの重要インフレ指標の発表を控え、終日調整色が強くもみ合いが続き、まちまちで終了。セクター別では、自動車・自動車部品が上昇した一方、電気通信サービスが下落した。

電気自動車メーカーのテスラ(TSLA)は8月に自動運転タクシーを公開すると明らかにし、期待感から買われた。オンライン小売のアマゾン(AMZN)は生成人工知能(AI)投資やコスト削減計画の一環のクラウド部門の従業員削減が好感されたほか、アナリストの投資判断引き上げで上昇。半導体メーカーの台湾積体電路製造(TSMC)は政府が66億ドル規模の補助金と最大50億ドル相当の融資を提供する計画だとの報道を好感し、上昇した。スーパーマーケット運営のクローガー(KR)は、国内消費鈍化を警戒し、アナリストが投資判断を引き下げ、下落。航空機メーカーのボーイング(BA)は格安航空会社のサウスウエスト(LUV)運航のボーイング737型機のエンジンカバーが外れた事故を嫌気し、軟調推移。

シカゴ連銀のグールズビー総裁は24年の経済が堅調であるとの見解を示した。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

3投信は揃って上昇。雇用統計が最近のトレンドからすると下落に動きそうな強い上昇だったのにも関わらず、株価は上昇。それを受けての投信価格となっています。1月・2月と新NISA特需?で上昇したけど3月は一服。どんどん上がっていない環境にちょっと焦れ始めているのかもしれませんね、5月くらいにストンと落ちたらけっこうみんなパニくるかもしれません(;'∀')

 

◆いちのり口座◆

◆いち嫁口座◆

大きく上昇したっぽいですが、あんまり見た目は変わっていません(笑)まぁ、Ifreeのナスダックがまだマイナスってことはそれほど上昇していないんでしょう。

 

 <スポンサーリンク>

 

SOXL投資の個人的見解 2024年4月1週

まいど~ 『いちのり』です。

今日は数ヶ月ぶり?に在宅勤務です。なので現在9時前ですがブログを書けています。在宅いいんだけど嫁NGなので今日やったら次いつかは分かりません。去年からやってました『せどり』について引退しようかと思います。最近あまり仕入れもせずに淡々と在庫消化に勤しんでしますが、正直疲れましたね。。。(-_-;) 小売りってほんま大変やなっていうのを身に染みて思いました。5月中に在庫を全て無くす計画で進んでいますが買値の80%くらいで処分できたと仮定してトータルで数十万円の損失となります。うちの場合、いち嫁が超潔癖症なので商材自体扱えるものがだんだんとなくなってきて結局は1カテゴリしかできなくなり、また自由に仕入れもできない環境だったので最終的には損を出して終わりとなりましたが、時間も場所も自由な方であれば可能性があるビジネスだと思いますので一概に『せどり』は稼げないですよって言う気はありません

 

結局、この前には別のビジネスでも失敗して、今回も失敗。正直私は商売に向いていないと思いました(;^ω^) おとなしくしがないサラリーマンをしながら、株で夢を追いかけてみたいなと思います。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

【SOXL日足】

先週の日足SOXLチャートです。

木曜に大きく下落して金曜もそれほど回復せずに終了。雇用統計が予想よりはるかに大きくもっと下落するかと思っていましたが、案外強くて「なんでプラス?」って思いましたが、景気が底堅いからですって。。。よ~わからん どうも風向きが6月利下げもなさそうかも??って感じになってきているので株価は上がりにくい感じになってますね

 

【SOXL週足】

先週の週足SOXLチャートです。

ま、陰線ではありますが変わらずヨコヨコな展開です。企業業績で動く相場もありますが、今みたいな金利が最優先に考えて動く相場があることは次の機会にはしっかりと活かせるように注視しなければならないことを学びました。一連の利下げ・利上げでこれだけ株価が影響を受けるなんて今まで気にしてなかったので、よ~そんなんでやってきたなぁって思ってしまいます(-_-;)MACDヒストリカルは順調に右肩下がりです。まだまだプラス圏なので下落の余地ありかもしれませんが、どうなんでしょうね??

 

【SOXL月足】

先週のSOXLの月足チャートです。

今月大きく陰線を付ければ3月の明星からの典型的な下落ってなるんですが、いまのところ持ちこたえています。ただ、下落は下落なので4月は我慢できても5月に大きく下がるってこともあり得そうな形には見えます。逆に4月に3月の上ヒゲくらいの陽線実体をつけてくれれば右肩上がり感がめちゃくちゃ出るので形としては非常に綺麗な感じになりますがさて2週目。どうなるでしょう!?

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

【SOXL保有状況】

SOXLを金曜の寄り付きあたりで購入。火曜に10株購入してて金曜に30株を追加。また、ちょっとしたお小遣いを狙っていきたいのですが、そう何回も稼がせてくれないかもしれませんね。。。TMFは若干沼にはまりつつあります。50株を追加で購入しました。それでいて平均単価54ドルってどんだけ高い所で買ってるねん!!って自分にツッコミいれたいですが仕方ありません、それが現実ですから。。。世の中が「おいおい6月利下げなくねぇ?」って思いだしているので株式は景気いい証拠だろうってことで下がり切らないところもありますが、債券はキッチリそこも拾って下げています。ま、前回の高値から▲90%付近での買いの為、利下げしなけりゃしないで利下げするまで待てばいいやって感じで待ちますけど出来れば当初の予定通りで利下げをやってくれたらありがたいんですけどね~~ 200ドルとかは言わない!せめて150ドルになってくれ~2年くらいで(;'∀')