レバナス集中投資だけど決算短信をつぶやくブログ

◆毎日更新◆ レバナス【iFree レバレッジNASDAQ100投信】をリバランスありで集中投資しながらも米国株の決算短信情報をつぶやいています

スポンサーリンク

 

上院院内総務の交渉再開だけでプラ転してますが・・・

f:id:norikazutake:20201120074412j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

SPXLの情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

昨日のSPXL情報

f:id:norikazutake:20201120074430p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:62.89ドル

前日比:+0.73ドル(+1.17%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲17.61%

 

SPXL日足チャート(6ヶ月)

f:id:norikazutake:20201120074445p:plain

 

今朝の口座状況

f:id:norikazutake:20201120074507p:plain

 

自身の取引状況について

 特に取引もありませんでした。

 

昨日はずっとマイナス圏で燻っていましたが

引けの民主党共和党の上院院内総務会合で

一気にプラ転になりました。

 

新しい大統領が決まった?ものの

なんだか不安感だけが漂っている感じですが

しっかり大統領の引継ぎはできるんでしょうかね?

 

先物ではさっそくSPXLがマイナスになっている為

評価益も少なくなっています(もともと少ない・・・)

 

上や下やと毎日シーソーゲームを繰り返していますが

次に大きく動くのはどちらでしょうか?

 

私的には『下』を希望します。

 

スポンサーリンク 

 

 

米国株市況

アメリカ市場は上昇しました。

 

 ワクチン実用化が視野に入ったものの広範囲に行き渡るには

時間がかかり、新型コロナウイルス感染の再拡大で

世界経済の低迷を懸念し投資家心理が悪化した為、

寄り付きから下落した。

 

週次失業保険申請者数が予想外に増加した為

さらに懸念が強まり軟調推移となったが、

引けにかけて民主党のシューマー上院院内総務が

共和党のマコーネル上院院内総務と追加経済対策の

交渉再開で合意したと明らかにすると期待感から

上昇に転じた。

 

セクター別では、エネルギー、ソフトウェアサービスが

上昇した一方で公益事業が下落。 

 

フィスコから引用

 

昨日のセクター動向

1 エネルギー +1.53%

2 情報技術(IT) +0.84%

3 一般消費財 +0.46%

4 素材 +0.43%

5 コミュニケーション +0.41%

6 金融 +0.29%

7 生活必需品 +0.28%

8 資本財・サービス +0.24%

9 不動産 +0.12%

10 ヘルスケア -0.14%

11 公益事業 -1.03%

 

昨日のS&P500ヒートマップ

f:id:norikazutake:20201120074524p:plain

全体的に緑が多かったですね

 

最近は毎日緑~赤~が繰り返している感じで

一向に方向感がない相場になっています。

次に大きく動くのはやはり上!?

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ポチっと応援よろしく

スポンサーリンク