レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

おナスのSOXL投資 2022年12月1週

f:id:norikazutake:20220212104615p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

さて先週の金曜日は総合職の一次試験があり。

手ごたえゼロのまま12/14の結果まで生殺し状態ですが

今週の金曜はお楽しみのボー🍆日です。

 

冬は総合職を受ける権利をあげるからボーナス額に影響する

評価を下げさせてっていう謎ルールがあるので

少し残念な気持ちになっています。去年もそれで

一次試験で速攻落ちてボーナスはプラスアルファなしだったので

なんだかな~っていう気分になってました

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

今週の週足SOXLチャートです。

 

先週大きく落ち込んだ出来高ですが先週に比べて

増えましたが、ここ最近はずっと下落傾向ですね

 

こうやって見ると一番下がっていた時が

一番出来高が多いのでしっかりとそこで買った人が

多かった?それともここで耐えれなくなって売った人が

多かったのかな???株価が下がってるって事は

多分売る人の方が多かったのかもしれませんけど

結局、ここで初めて買った人はもう倍なんですね

羨ましい限りです。。。

 

 

SOXLの月足チャートですが

 

12月に入って2日間が経ちましたが現状陰線です。

11月の出来高は結局10月の最高値の80%での

着地となりましたね、9月の1.25倍くらい?

 

12月もいい感じで上がってしまえば上昇に

勢いが付きそうですけどどうでしょうか??

ま、直近高値の74.21ドルは2020・2021年の

よーわからんけど半導体の未来やばいみたいやで!

っていうノリで上昇していったものだから

実力は伴っていないと思っています。

 

なので現状だと40ドル~50ドルくらいが

高値圏なんじゃなかろうか?と予測はしていて

最初は50ドルくらいで売りたいなと

思っていましたが現状は40ドル。

欲を言えば現在の購入単価が12.59ドルなので

42.59ドルで30ドルの儲けが欲しい!!

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

現在のSOXL投資の経過は、

保有数:2,210株

平均単価:12.59ドル

週末価格:12.98ドル

損益:+851.12ドル

損益率:+3.06%

金曜の終値よりアフターマーケットで若干値下がりして

上の表示では12.98ドルになっています。

 

ま、誤差の範囲なのであまり気にしていません。

50セントほどプラスで800ドルということで

現在の株数の大きさが伺えますが、SOXLで勝負している人は

もっと購入しているんでしょうね

 

売り目標は1株30ドルの儲けを見込んで

42.59ドルにしておりますが、

いつごろ到達しますかね??直近高値の74.21ドルは

さすがに夢見過ぎだと思いますが40ドルくらいであれば

現実的にも1~2年くらいで到達するかな?

なんて淡い期待を寄せていますが甘いですかね??

今週の「おナス」レバナス運用報告 2022年12月1週

まいど~ 『おナス』です。

 

昨日は去年何を血迷ったのか結婚相談所を始めたのが

12/3でして、結局集客がまったくできなくて

今年の3/31くらいに辞める事にしました。

 

100万ちょいかかってしまい1円も回収できなかったので

あれがあればもっとSOXL買えたのになぁと

思いますがそれは仕方がない事です。自分が決めた事ですから

商売したいなぁと思いつつ土日は嫁の言いつけで

一歩も外には出れず、平日も基本的には仕事以外では

まっすぐ家に帰るおナスにとって副業はこうやって

ブログを書くかyoutube配信するかのような

ネット副業しかできないし、youtubeや動画制作・プログラミング

みたいなことをするのも億劫なので働いて株をやる

意外は出来ないよな~と思っています。

 

かといって株の短期売買も苦手だし。。。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

先週のレバナスは

2022年11月28日(月):18,951円(-262円)

2022年11月29日(火):18,415円(-536円)

2022年11月30日(水):18,124円(-291円)

2022年12月01日(木):19,729円(+1,605円)

2022年12月02日(金):19,794円(+65円)

 

という推移でした。

 

今週は1,671円上昇し、値下がりは1,089円でした。

差し引き582円の上昇でした。

 

NASDAQ100の週間騰落率(前週引け値→今週引け値)は

11,756.03→11994.26で+2.03%でした。

 

次週の▲5%ラインは11,395となります。

 

週間の星取表は21勝27敗で勝率は43.8%

上昇が+70.60%

下落が▲98.35%

 

今週の日足の星取表は1勝2敗とはなっており

2022年が始まってからは98勝117敗

勝率は45.58%でした。

 

昨年末の終値42,484円からは

▲22,690円の下落で下落率は▲53.41%です。

 

最高値は2021/11/22の43,151円から

▲54.13%の下落となっています。

 

ナスダック100も9/16に陥落した以来の

12,000ポイントに近づいてきました。

去年の大晦日が16,320だったのと比べると

寂しい感じではありますが、結局リーマンや

コロナショックほど下がってないのは

アメリカ経済が好調だからなんでしょうね

 

 

◆NASDAQ100週間ヒートマップ◆

 

◆先週末の口座状況◆

◇おナスの口座◇

 

◇ナス嫁の口座◇

  

◆今週末の口座状況◆

◇おナスの口座◇

 

◇ナス嫁の口座◇

レバナスの運用状況です。

 

前週末の保有口数: 1,929,511口

今週末の保有口数: 1,940,107口

前週比:+10,596口(+0.55%)

 

評価損益率:▲32.04%

評価損益額:▲1,799,959円

 

先週と比べて気持ち戻しましたかね?

順調に200万口も目指していますが

年明けでNISA枠が復活したら特定口座で買っている

レバナスをNISAに付け替える為、一旦

売却するんでそれなら別に今買わなくても

いいのかな?って思ってしまいます。

 

NISA枠でレバナス買えるのも来年までなので

今年買った分と来年買う分はそれぞれの期限が

来るまでには大きく上昇して欲しいなぁ~と

願っています。

 

レバナス保有口数とレバナス価格のグラフ

 

 

おナスの投資方法は下のリンクから確認してね♪

www.spxl.xyz

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年12月2日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

昨日は7:30に出勤して準備を整えて

自分でまとめたインバスケットの紙を読み返し

トイレも行って、事前の置かれてる立場もしっかり

読んで把握していざテスト実施したが。。。。。。

 

結果は手ごたえゼロでした。。。(-_-;)

 

あれ?おナスこんなアホだったっけ?と

改めて思い直してしまいました。

ま、結果は12/14なのでそれまで待ちながら

あるかないか分からない二次試験(GD)対策を

しっかりとやっておこうかなと思います

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:42.64ドル

前日比:▲0.34ドル

前日比率:▲0.79%

 

11月雇用統計で雇用者数や賃金が想定以上の伸びとなり、長期金利の上昇を警戒した売りが先行。一方、インフレや金利ピークの思惑も根強く、押し目からの買いで下げ止まった。さらに、別の世帯調査の結果で雇用が減少したことが明らかになり金利が伸び悩むと、買い戻しが強まり、終盤にかけてダウ平均は上昇に転じた。ナスダック総合指数はプラス圏を保てず小幅安で終了。セクター別では、素材や資本財が上昇した一方、銀行が下落した。

航空機メーカーのボーイング(BA)は航空会社のユナイテッド(UAL)がボーイング787型機数十機購入を巡り合意に近いと報じられて上昇。フィットネス関連会社のペロトン・インタラクティブ(PTON)は感謝祭後の週末の売り上げに楽観的な見方が広がり、買われた。一方で、半導体のマーベルテクノロジー(MRVL)は第3四半期決算で内容が予想を下回ったほか、第4四半期の見通しも予想を下回ったため下落。クラウド型ソフトウエア会社のセールスフォース(CRM)は、ブレット・テイラー共同最高経営責任者(CEO)の辞任発表を受けた失望売りが継続したほか、アナリストの投資判断引き下げが響き下落。クラウドセキュリティソリューションのゼットスケーラー(ZS)は見通しでマクロ経済の逆風を受けた収益の伸び減速が懸念され売られた。

シカゴ連銀のエバンス総裁は、政策金利が若干高めの水準でピークを付ける可能性があると指摘した。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは上昇しました。

 

若干のプラスで20,000円に少し近づきましたが

昨日の米国市場は雇用統計が思ったより良かったので

インフレ→利上げ継続→株価下落で下がりました。

ええやん景気いいから株価あがっても!!

ってめっちゃ言いたいけどトレンドは

悪材料→利上げ止まる→株価上昇なので仕方ない

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

▲200万をはさんだ攻防が繰り広げられていますが

最近は▲200万を切る事が多くなってきた感じがします。

これは徐々に回復してくのか??と期待を

持たせつつドンッ!っと突き放すのかもしれないので

くれぐれも油断せぬように。。。

 

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>

 

 

レバナス 2022年11月度

f:id:norikazutake:20210703164231j:plain


まいど~ 『おナス』です。

 

12月に入ってぐっと寒くなってきましたね。

ただ、本格的だと思うのはやはり年明けからだと思ってますので

あまり今の内から寒い寒い!!と言わないでおこうかなと

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

先月のレバナスは

11/1の基準価格が18,213円

月末の11/30の基準価格が18,124円となっており

月間騰落率は ▲0.005%でした。

 

1ヶ月の純資産推移は+14億900万円でした。

投信価格が▲0.005%で純資産額が+0.01%なので

今月もみんなの買いがレバナスを支えてくれました!

っていう程の差はないですね。。。

 

11月は始値終値の差が▲89円で陰線でした。

ま、見た目上はほぼ変わらずの十字みたいになっています。

月足の見た目的には底が入った!!みたいになってますが

来月以降どうなっていくんでしょうね??

 

 

レバナスを週足で表示したら

 

最初の週に大きく上がってからは

ほぼ変わらずの3週間って感じでした。

方向感がなかなか出しづらい1ヶ月だったので

株価にも迷いが出ている感がありますね

 

12月に20,000円を回復するのか?

どうなのか?がおナスの気になるところですが、

別に無理して回復して欲しい訳でもないので

下がるんならど~んと下がってもらっても

全然オッケーでございます。

 

 

ナスダック100構成銘柄 月間騰落率

 

 

 

レバナス投信の元となる米国ETFである

『QLD』の月足チャートになります。

 

レバナスでは11月は十字でしたが

1日時差があるQLDではしっかりと分かる陽線でした。

 

9月の安値を起点に盛り返している感が出ていますが

このまま順調に上に行くのか?それともまた下落に

なるのか?分かりませんがPCEも雇用統計も

最近のトレンドの株価上昇要因にはなってないので

まだまだ下への不安はありますね

 

ただ、経済指標が悪いから株価上がるっていう

最近の傾向は不健全さはありますよね

こういうインフレ率が高い時はそういう考え方を

するんだなということを今回しっかりと

頭に刻み込んでおきましょう

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年12月1日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

さっき終わった日本VSスペインのW杯予選は

日本が勝利しました!!!ま、テレビがないので

結果だけしか分かっていませんが

ドイツとスペインに勝利するなんて思いもしませんでした。

なんでコスタリカに負けたのか???謎

 

そんな日本の勝利を日本中のにわかサッカーファンが

街でどんちゃん騒ぎをやってるかもって思うと

辟易しますが4時スタートだからあまり騒いでないのかな?

 

さて今日は総合職の一次試験です。オンラインなので

好きな時間に受ける事ができますが誰もいない

朝8時から受けようと思っています。

日本の勝利にあやかっておナスも頑張ります!!

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:42.97ドル

前日比:+0.07ドル

前日比率:+0.16%

 

11月ISM製造業景況指数がパンデミック以降で最低水準に落ち込んだため景気後退入りを懸念した売りに寄り付き後、下落。同時に、米連邦準備制度理事会FRB)の利上げ減速の思惑に長期金利がさらに低下したためハイテクが買い戻され、相場の下値を支えた。ダウは終日軟調も、ナスダック総合指数はプラス圏を維持し、まちまちで終了。セクター別では、耐久消費財・アパレルが上昇した一方で食・生活必需品小売りが下落した。

カルバンクライントミーヒルフィガーなどのブランドを運営する(PVH)は、通年の売り上げが予想レンジの上限で終了する可能性を示す楽観的な見通しが好感され、上昇した。インターネット・アプリケーション・ソフトウエア開発会社のオクタ(OCTA)は四半期決算で損失予想に反し横ばいにとどまったほか、見通しも予想を上回り、大幅高。また、ソフトウエア・ソリューションのスノーフレーク(SNOW)はアナリストが長期にわたる同社に対する強気の見方を再確認したため、上昇した。一方で、会員制倉庫型卸売・小売会社のコストコホールセール(COST)は11月の売り上げが9月、10月に比べ減少したため年末商戦の売り上げに悲観的見方が広がり、下落。ディスカウント小売りのダラー・ゼネラル(DG)は四半期決算で1株利益が予想を下回ったほか、コストの上昇を理由に通年の見通しを引き下げ、下落した。投資会社のブラックストーン(BX)は富裕層対象とした同社の不動産投資ファンドの引き出しが限度に達したことが警戒され、下落。

NY連銀のウィリアムズ総裁はインタビューで、インフレが連邦準備制度理事会FRB)が直面している最大の課題で、かなり高過ぎるとの見解を繰り返した。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは上昇しました。

 

昨日18,000円をもうすぐ割りそう・・・って言ってたのに

一転して20,000円近くまで上昇しました。

 

さきほど終わった相場は若干のプラスで終わったので

20,000円にはまだ届かない状況でしょうが、

PCEも一応予想と変わらずだったし、今日の雇用統計が

悪ければ株価は大きく上昇するのかなと思います。

でも、景気が悪い指標が出る事で株価があがるって。。。

おかしな構造ですよね

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

一転大きく評価損が減りましたね~

▲80万円台なんていつぶりだ?っていう程の

久しぶりな気がします。

 

ま、3倍レバナスは折を見て手放しますが

普通のレバナスはずっと付き合っていくので

評価損や~、評価益や~ってあまり関係ないけど

プラスの方が精神的には楽だけどそれだと

なかなか買えないので、だったらマイナス評価を

しばらく続けてくれる方がいいかな~

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>