レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2023年2月1日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

FOMCが0.25%の利上げに留めたことでハイテク企業は

爆上げでしたね!!それほどでもないか。。。

いや、SOXLはついに16ドル台を回復!!

厳しい状況でも持ち続けてきた皆様、お待たせしました。

 

っていってもまだまだ株価は低いのでせめて売るにしても

最低30ドルまでは我慢したいですね、おナスはもともとの

平均単価+30ドルの42.5ドルまではなんとか

持ち続けていきたいとは思っています。

さすがに高値70ドルまではすぐにはいかないと思ってるので

 

ま、20ドルもいってないのに30ドルとか40ドルとか

欲豚的机上の空論かましてたら一気に地獄まで

連れ戻されそうな気もしますが。。。(;'∀')

 

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:44.31ドル

前日比:+1.84ドル

前日比率:+4.33%

 

連邦公開市場委員会FOMC)のタカ派的な結果を警戒した売りが先行し、寄り付き後、下落。また、12月JOLT求人件数が11月からの減少予想に反して増加したため、利上げ長期化の思惑が強まり一段と売られた。その後、連邦準備制度理事会FRB)がFOMCで市場の予想通り25ベーシスポイント(BP)の利上げを決定、追加利上げを示唆したため、続落。しかし、パウエル議長が会見でディスインフレの兆候に関し言及するなどタカ派色を弱めたため、金利ピークアウト期待が広がった。年後半の利下げ観測も強まり、長期金利が大幅低下、ドル安を好感した買いで大きく買い戻され終了した。セクター別では、半導体・同製造装置、自動車・自動車部品が上昇した一方、エネルギー・保険が下落。

在宅フィットネス事業を展開するペロトン・インタラクティブ(PTON)は四半期決算でサブスクリプション収入の増加で赤字が縮小、最高経営責任者(CEO)の「危機を乗り越えた」との楽観的見解も好感され、上昇した。タバコ製品の製造・販売会社アルトリア・グループ(MO)は四半期決算で、内容が予想を上回ったほか、10億ドル規模の自社株買い計画を発表し上昇。履物販売のフットロッカー(FL)はアナリストの投資判断引き上げで、買われた。

一方で出会い系アプリを提供するマッチ・グループ(MTCH)は四半期決算の内容や第1四半期の見通しも予想を下回り、同時に世界全従業員の8%を削減する計画を発表し下落。また、写真・動画共有アプリのスナップ(SNAP)は四半期決算で売上高が予想に一致したものの、1-3月期の減収見通しが嫌気され、大幅安となった。

ソーシャルメディアフェイスブック(FB)を運営するメタ・プラットフォームズ(META)は取引終了後に第4四半期決算を発表。売上高や1日当たりの利用者数が予想を上回ったほか、400億ドル規模の自社株買い計画が好感され、時間外取引で上昇している。

 

引用元:フィスコ

 

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは上昇しました。

 

1日で19,000円に回復したのを見ると、去年の

今頃は日々ガツンガツン落ちまくる日々に先行き不透明感を

ひしひしと感じていたなぁ~と思い出します。

次に何かの拍子で長期金利が大幅に減って、その後

インフレ懸念で金利を上げていくということがあれば

その時は何かしらの対策をしよう!と今回の一連の

流れで勉強になりました。

 

今まで金利上昇がそこまで株価に影響するとは思ってなかった。

逆に一時的な景気後退局面で金利を大きく下げた時は

株をしこたま買わないといけないことも分かったので

もっと上手く立ち回れるようにしたいですね

 

明日は久々の20,000円台回復が見れそうです

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

再度上昇してマイナス評価が減っております。

やはり去年とは雰囲気が違っていますね。

とはいっても去年の1~4月にアホみたいに買ったレバナスが

足かせとなり平均単価ははるか上空の

28000円を少し割ったくらいなので

原資回復するのもいつになるやら。。。みたいな感じですが

大きくマイナスの時は買い続けていれば1円ずつでも

平均単価は下がりますし、上がってくると平均単価は

下がりませんが利益になってくるのでどちらにしても

「良い!」という事以外はないと思っています。

 

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>

 1/

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2023年1月31日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

今日から2月です。会社では今日今の職位の

グレードが上がるって事でちょうど出勤予定なので

辞令を受けます。で、総合職の結果はまだ先なのですが

課長からは「今回グレードあがるし大丈夫だろう」って

言われましたが知り合いにグレードが上がっても

総合職試験に落ちてる人を何人か知っているので

大丈夫だろうの根拠がなく、いまだに不安ではあります。

 

ま、ダメならダメで仕方ないのでさっさと結果を

言ってもらいたいですね。。。

 

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:42.46ドル

前日比:+1.26ドル

前日比率:+3.06%

 

31日のニューヨーク株式相場は、米雇用関連指標の伸びが鈍化したのを受け、インフレ圧力が一段と緩和するとの観測が強まり、反発した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比368.95ドル高の3万4086.04ドル(暫定値)で終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は190.74ポイント高の1万1584.55で引けた。

 

引用元:時事通信

 

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

 

再度19,000円を割ってきました。

今年で行けば最大の落ち幅か!?と思って調べたら

そうでした。ま、今年はまだ始まったばかりなので

今後は去年みたいに1日で2,000円超の下落も

あるかもしれない・・・はさすがにないか??

 

40,000円という価格だったからこその2,000円の

下げだったから今だと軽くパニック状態になりそう

おナスじゃなくて市場がね

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

せっかくおナスのマイナスが6ケタに減ったのに

1日天下でした。。。3倍レバナスも一気に▲10%近くまで

さすがレバレッジ投資、動きが速いし凄い!!

 

今年はどちらかといえば下より上に行きそうだけど

元に戻るか??って言われるとそれは無理でしょ!!

って思ってるのでそれなら今の価格帯でまだのんびり

しててもらってもいいですよ~って思う。

資金がないからあまり買えてないから

 

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>

 1/

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2023年1月30日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

今日で1月もおしまいですね。

やはり年を取ると1年が早い!!でも、早い早いと

言って何もしなくても早いし濃く過ごしても早いのなら

しっかりと濃く人生を生きないといけないなと

今更ながら思います。最近は社労士試験の勉強を

ずっと続けていますが、今これをやることが最適なのかは

分かりません。分かりませんが、ぼーっと過ごすよりは

いいのかもしれないのでしっかりと勉強したいと思います。

 

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:41.20ドル

前日比:▲1.77ドル

前日比率:▲4.12%

 

今週開催される連邦公開市場委員会FOMC)を直前に控える中、調整的な売りが先行し、寄り付き後に下落。FOMCでは利上げペース減速が予想されているものの、連邦準備制度理事会FRB)高官が主張している通り、ターミナルレート(政策金利の最終到達点)が5%超になるまで利上げが継続するとの思惑もくすぶり、金利上昇を警戒した売りから一段安となった。また、ハイテク株の利食い売りが相場を押し下げた。終盤にかけ主要株価指数は下げ幅を拡大して終了した。セクター別では、電気通信サービスや家庭・パーソナル用品が上昇した一方、自動車・自動車部品が下落。

消費財メーカーのコルゲート・パルモリーブ(CL)は長期的な力強い売上の伸びを期待し、アナリストが同社の投資判断を引上げたため上昇。GEヘルスケアテクノロジー(GEHC)は親会社からのスピンオフ後、初めて発表した第4四半期決算が強い売り上げを示し、見通しも好感されて大幅高。一方、自動車メーカーのフォード・モーター(F)は同業テスラ(TSLA)に対抗するため、同社製電気自動車マスタングマッハEクロスオーバーの値下げを発表して下落。製薬会社のジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)は同社製ベビーパウダー訴訟の賠償金支払いで破産法活用が承認されず大幅安となった。

半導体のNXPセミコンダクタ―ズ(NXPI)は取引終了後に決算を発表。第1四半期の見通しが予想を下回り、時間外取引で売られている。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは上昇しました。

 

お~!もうすぐ20000円回復だぁ!!と

思ってたら昨日大きく下げちゃいましたね。

一筋縄でいかないほうがいいでしょ?って言わんばかりの

下げにやはり一寸先も見通せない投資の面白さを

感じますね。

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

なんかガツガツ評価損が減ってきてます。

3倍レバナスもプラ転直前まで来ました!!

が、昨日の米国市場が久々に大きく下げたので

勢いが少し止まってしまいましたね。

 

ただ、上昇局面だと戻りも早いのが確認できたので

今後インフレも収まり少し不景気を経験して

利下げが始まると長い株高になりそうな気がするので

それまでしっかりと積み立てをしていこうと

思います。

 

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>

 1/

おナスのSOXL投資 2023年1月4週

f:id:norikazutake:20220212104615p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

今週で1月もおしまい。2月に入っていきますが、

今週末頃には総合職の最終結果が通知されそうな気がします。

 

ただのお遊びかもしれませんが、今年のやぎ座はめちゃくちゃ

幸運のようで前半からやばいくらいらしい。。。

なので今の株価もやぎ座のおかげ??なので当然のように

総合職の試験も受かってるだろう。。。って勝手に思ってますが

これで落ちてたら無駄にショックが大きそう(-_-;)

 

ただ、総合職は実は人生を左右するほどの出来事ではなくて

別に進んでいることが人生を左右するかもしれないので

1つのことだけに拘らず、全体を通して楽観的に

過ごしていくようにしていきます。

 

人間万事塞翁が馬

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

今週の週足SOXLチャートです。

 

なんか形は上放れしそうないい感じにはなってますね

金曜にインテル祭りがありましたがSOXL内の

インテル構成比率は5%ちょいなので致命的では

なさそうな感じです。

 

いわゆるWボトムを形成してるんだから

これで上がらなければチャートの形は「嘘」

だと思うようにしますよ~!!(変な圧力!)

 

 

SOXLの月足チャートですが

 

1月は12月の下げをカバーするくらい戻してくれれば

まだまだ上にいく勢いは残ってると思いますと

言ってましたが上抜いてきましたね。

 

今日・明日で大きく下がればまだ分かりませんけど

やはり年が明けて少し流れが変わってきた感じがします。

ただ、ここで追撃買いに踏み切れないのが

後々響いてきそうですが、無理にいく事もないので

余裕(資金)を持つことで心のバランスを

取る様にしておきましょう。

 

まだ月足MACDでは反転した感じにはなっていません

ま、どんなテクニカル指標も遅れて反応を見せるので

反転していないイコールまだ上昇しないっていう

根拠にもならないんですけどね。。。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

現在のSOXL投資の経過は、

保有数:2,240株

平均単価:11.09ドル

週末価格:14.91ドル

損益:+8,556.80ドル

(確定損失:▲3,310.14ドル)

(確定損失込の損益:+5,246.66ドル)

損益率:+34.45%

(確定損失込の損益率:+18.64%)

 

今週は大きく上昇しましたね。金曜はインテル祭りの為、

盛り上がらない感じになりましたが上出来だと思います。

 

株価には文句はありませんが、10ドル超えたあたりから

追加で買えなくなった自分には猛省を促したいと思います。

10ドル超えてもまだまだ安値圏であることは

計算しても分かるのに、なかなか追加を入れれない。

いわゆる順張り投資ができないのは、欠点ですね。

逆張りならいくらでもできるんですけどね~

 

おナスの米国口座に3,000ドル、ナス嫁の口座にも

3,000ドルほどありますが、ナス嫁のNISA枠はまだ

残っているのでかりにSOXLが再度10ドルを割り込んだ

時には入れるという事でナス嫁の米ドルは置いといて

おナスの米ドルは一旦レバナス様に円転しようかと

思っています。ただ多分132円くらいなので、

せめてドルが130円台にのるまで円転したくないな~って

セコイですが考えています。2/1のFOMCで

利上げ→ドル高にならないかな~??

今週の「おナス」レバナス運用報告 2023年1月4週

まいど~ 『おナス』です。

 

社労士の勉強を12/29から始めて1ヶ月経過しました。

経過としては労働系の科目を1周し終わったところです。

以前受けた時も思いましたが、社労士の試験だけに限らないかも

しれませんが問題の小さな違いで正誤が違う問題が

多くて問題を出す人は正確がひねく・・・ゴホンゴホン

 

ま、それだけそういう細かい所が大事なんだよって

ことを気付かせてくれてると思って取り組みます。

労働基準法、安衛法、労災法、雇用保険法、徴収法、

労働一般を一通りやって思ったのが実際会社で働いてて

「そうなんや・・・」って思う事もあって試験抜きにしても

勉強になるな~と思っています。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

先週のレバナスは

2023年1月23日(月):17,943円(+963円)

2023年1月24日(火):18,737円(+794円)

2023年1月25日(水):18,659円(-78円)

2023年1月26日(木):18,545円(-114円)

2023年1月27日(金):19,271円(+726円)

 

という推移でした。

 

今週は2,483円上昇し、値下がりは192円でした。

差し引き2,291円の上昇でした。

 

NASDAQ100の週間騰落率(前週引け値→今週引け値)は

11,619.03→12,166.60で+4.71%でした。

 

次週の▲5%ラインは11,558となります。

 

2023年レバナスの週間星取表は2勝2敗で勝率は50%

上昇累計が+18.02%

下落累計が▲6.93%

 

2023年レバナスの日足星取表は今週3勝2敗と

なっており年始からは10勝6敗で

勝率は62.50%でした。

 

2022年末の終値16,081円からは

+3,190円の上昇で上昇率は+19.84%です。

 

最高値は2021/11/22の43,151円からは

▲23,880円の下落で

▲55.34%の下落となっています。

 

今週は3勝2敗と勝ち越しましたが、結果は圧勝

2敗は僅少。3勝はそこそこの上昇の為、

週間では13%超えの結果でした。

 

ま、ただまだ高値から▲55%であることで

決して春到来とはいかずこれからも少しのきっかけで

大きく下がる可能性はありますが、

ナスダック100連動している投信になるので

米国市場が息を吹き返せば先頭切って上昇していきますので

あせらずじっくり待ちたいと思います。

 

◆NASDAQ100週間ヒートマップ◆

 

◆先週末の口座状況◆

◇おナスの口座◇

 

◇ナス嫁の口座◇

  

◆今週末の口座状況◆

◇おナスの口座◇

 

◇ナス嫁の口座◇

レバナスの運用状況です。

 

前週末の保有口数: 2,005,734口

今週末の保有口数: 2,013,793口

前週比:+8,059口(+0.40%)

 

評価損益率:▲31.39%

評価損益額:▲1,764,954円

確定損益額:▲124,660円(NISA買換の為)

総合収支:▲1,889,614円(確定損益込)

 

今週は大きく資産のマイナスが減りました(評価損が)

SOXLのプラスも入れれば▲130くらいか??

下のレバナスグラフを見ても綺麗な二番底を形勢

しているように見えますが、アノマリー通りに

上昇していくのか?そんなのただの幻想なのか?が

この先分かるかもしれません。

 

レバナス保有口数とレバナス価格のグラフ

 

 <スポンサーリンク>