レバナスとSOXLと私

レバナスとSOXLをこよなく愛する投資家である『おナス』がレバナスとSOXLの運用結果を綴る

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2023年12月1日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

現物買いと信用売りを行って利益を上げていこう。相場師っぽい事をしてみようと思って自社であるNTTの売買を始めてみたものの、あまりに動かない株価に銘柄選択を誤ったか?って思っております。あまりに激しい上下はしんどい。そして自社だからこそ愛情?もって取り組めるとおもって始めましたがここまで動かないのを見ると。。。って思ってしまいます。この短期スイングをSOXLでやる?って思ったりもしますがNTTからSOXLって振れ過ぎやろ!?って思うのでもう少し考えます。

 

みぅ@毎日夜に値下げ実施✨ の出品した商品 - メルカリ (mercari.com)

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:69.11ドル

前日比:+0.40ドル

前日比率:+0.58%

 

米国株式市場は上昇。ダウ平均は294.61ドル高の36,245.50ドル、ナスダックは78.81ポイント高の14,305.03で取引を終了した。

11月ISM製造業景況指数が予想を下回り金利の低下に連れた買いが強まり、寄り付き後、上昇。その後、連邦準備制度理事会FRB)のパウエル議長発言を受け、利上げ終了観測が一段と強まり相場は続伸した。長期金利の低下でハイテクも買い戻され、相場を支援。終日堅調に推移し終盤にかけ上げ幅を拡大し、終了した。セクター別では耐久消費財・アパレルが上昇した一方で、メディア・娯楽が小幅安。

メディア会社のパラマウント・グローバル(PARA)は携帯端末のアップル(AAPL)と動画配信サービスを組み合わせで割安料金で提供する計画を協議中とウォ―ル・ストリート・ジャーナル紙が報じ、買われた。アップルも上昇。ファストフードレストラン運営のウエンディーズ(WEN)は物言う株主の投資会社、ブラックウエルズ・キャピタルが同社の業績改善を目指して取締役会の再編を要請する計画と報じられ、上昇した。

電気自動車メーカーのテスラ(TSLA)は電動ピックアップトラックの「サイバートラック」を発表したが、黒字転換は25年になるとの見方に下落。製薬会社のファイザー(PFE)は開発中の肥満症治療薬「ダヌグリプロン」を巡り対象患者7割が副作用を訴えたため治験を中止したと発表し、下落した。また、コンピューターメーカーのデル・テクノロジーズ(DELL)は四半期決算で企業向けPC販売低迷が続き売上高が予想以上に減少し、下落。中国のオンライン小売アリババ(BABA)はアナリストの投資判断引き下げで下落した。

ベーカリー、カジュアルレストランチェーンを運営するパネラ・ブレッドは再び上場を計画していると報じられた。

 

引用元:フィスコ

 

 

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

30,000円ギリギリ割れると思ってましたが、残ってましたね。なんか雰囲気的には利上げは終了したっぽい感じになってるのでこれから上がるんかな??最近はレバナスよりもレバレッジFANG+にお金が流れているのか、時間的に経過し過ぎて尚且つあまりパッとしない成績のせいなのかレバナスの人気がないような気がします。ま、ナスダックがガツガツ上がればまた脚光を浴びそうですけど、そうなると結局FANG+も上昇するからそっちに人気を奪われてしまうかも。。。

 

 

◆おナスの口座◆

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

レバナスの口数が減っています。売ったから減ってるんですが売ろうとしてからレバナス価格が下がっています。やはり。。。わたしのせい? とりあえず12月いっぱいでレバナスの全部売却、3倍レバナスも売却予定です。代わりにニッセイのナスダック100投信、SOX(米国半導体)投信とFANG+を積立購入していきます(いづれレバレッジなし)ということで今後はブログの内容も変更していかないとね

 

 <スポンサーリンク>

 

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2023年11月30日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

さぁ、今日から12月!!って言っても特に変わりませんが今日は朝から会議やらミーテングやら立て続けに入って純粋に仕事できるのは1時間半ほど。。。やらなあかんことはけっこうあるのになぁ~ 今月もあと1ヶ月なんですね。過ぎてみればなんかめちゃくちゃ早かったな~と思うけど、そんなこと思ってる間もなく年が明けてしまいそう

 

みぅ@毎日夜に値下げ実施✨ の出品した商品 - メルカリ (mercari.com)

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:68.71ドル

前日比:▲0.37ドル

前日比率:▲0.54%

 

米国株式市場はまちまち。ダウ平均は520.47ドル高の35,950.89ドル、ナスダックは32.27ポイント安の14,226.22で取引を終了した。

インフレ指標が想定通り鈍化の兆候を示し、利上げ終了観測が好感され、寄り付き後、上昇。11月シカゴ購買部協会景気指数が拡大域を回復するなど、景気の底堅さが確認されるとダウは上げ幅を拡大。管理医療会社のユナイテッドヘルス(UNH)の上昇なども手伝い終盤にかけダウは一段高となった。一方、長期金利が上昇に転じたためハイテクは売られ、まちまちで終了。セクター別ではヘルスケア機器・サービスが上昇した一方で、自動車・自動車部品が下落した。

管理医療会社のユナイテッドヘルス・グループ(UNH)は投資家向け会合を控えて24年通期見通しを発表し、調整後の1株利益見通しが前年度を上回ったほか、アナリスト予想の上限となったため期待感に大きく買われた。エンターテインメント会社のディズニー(DIS)は物言う株主のぺルツ氏が株価動向に不満を持ち、同社の取り締役会で自分とあともう1人、計2議席を求める委任状争奪戦を開始する計画だと報じられ、上昇。

航空機メーカーのボーイング(BA)はカナダからP-8A哨戒機「ポセイドン」の注文を受けたことがわかり、上昇した。クレジットカード会社のディスカバー・ファイナンシャル・サービシズ(DFS)は学生ローン事業売却を検討していると発表し、上昇。また、ソフトウエア・ソリューション会社のスノーフレーク(SNOW)は第3四半期決算の内容が予想を上回り、上昇した。

化粧品小売りチェーンのアルタ・ビューティー(ULTA)は取り引き終了後に決算を発表。1株利益が予想を上回り、時間外取引で上昇している。

 

引用元:フィスコ

 

 

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

最近緩やかな変動が続いていますね。昨日は久々に続落したんですが▲0.54%だからレバナスはギリギリ30,000円を割ったくらいですかね??ダウは大幅上昇したんですけどナスダックのヒートマップだけ見たら散々でした(;^_^A

 

◆おナスの口座◆

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

レバナスを売却していく事になりました。ただ、一気に売却すると逆になりやすいおナスはえらいマイナスを掴まされてしまう可能性が高いので徐々に売っていく事に、さっそく昨日もダウは500ドル以上も値上がりしてるのにナスダックはマイナス。。。これは明らかに私が影響してますね。。。冗談です。ってことで次何を買っていくかって事ですが今考えているのはノーマルナスダック100投信とノーマルFANG+投信とノーマルSOX連動型投信を4:3:3の割合で積立ていこうと思っています。幸いNISA枠も使えますし、でレバレッジは卒業するのか?と言いますとこれはこれで続けていきますが、積み立てと言うよりはスポットでの売買や短期スイングトレードがメインになっていきます。ブログは。。。今年の5月に2年更新したばかりなので何か形を変えて続けていきますが具体的には何も。。。ま、来年から心機一転ってところです

 

 <スポンサーリンク>

 

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2023年11月29日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

最近は寒くてなにをするにも億劫になります。。。まだまだ寒さはこれからなんですけどね~、夏と冬がなければ日本人の生産性ってもっと上がるんですかね??嫁NGのせいで在宅がゼロになってしまいまして毎日出勤してるんですけど週4日は自分の所属課のある場所ではなく個室のリモート用部屋を予約して仕事しています。なんか窓から外の景色も見れて個室で広いので仕事はやりやすいですね。その分サボろうと思ったらいくらでもサボれますが。。。来年異動したら暫くは個室にはいけそうにないので今のうちに満喫しておきます

 

みぅ@毎日夜に値下げ実施✨ の出品した商品 - メルカリ (mercari.com)

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:69.08ドル

前日比:▲0.16ドル

前日比率:▲0.23%

 

米国株式市場はまちまち。ダウ平均は13.44ドル高の35,430.42ドル、ナスダックは23.26ポイント安の14,258.49で取引を終了した。

7-9月期国内総生産GDP)改定値が予想以上に上方修正され約2年ぶりの高い伸びを記録したことを好感し、寄り付き後、上昇。リッチモンド連銀のバーキン総裁が追加利上げの選択肢も除外したくないとの見解を示すと、相場は一時失速。ただ、市場の来年の利下げ観測が根強く、さらにソフトランディング期待に再び買われた。しかし、終盤にかけ発表された地区連銀経済報告(ベージュブック)で経済活動の減速が報告されるとダウは上げ幅を縮小。ナスダックは下落に転じまちまちで、終了した。セクター別では銀行が上昇した一方で、メディア・娯楽が下落。

自動車メーカーのゼネラル・モーターズGM)は増配と100億ドルの自社株買いプロブラムを発表し、上昇。履物販売会社のフット・ロッカー(FL)は第3四半期の売り上げが警戒されていた程鈍化しなかったほか、ブラックフライデーでの売り上げが強く通期の見通しを引上げ、上昇。

総合エネルギー製造会社のフィリップス66(PSX)は物言う投資家のエリオット・マネジメントによる同社株保有が明らかになり、上昇した。ソフトウエア・メーカーのインテュイット(INTU)は四半期決算の内容が好感され、上昇。ヘルスケアのシグナ(CI)とヒューマナ(HUM)は現金・株式交換による合併で協議中と、ウォールストリート・ジャーナル紙が報じ、それぞれ下落した。

クラウド型ソフトウエア会社のセールスフォース(CRM)は取り引き終了後に決算を発表。1株利益が予想を上回り、時間外取引で買われている。

 

引用元:フィスコ

 

 

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは上昇しました。

大きくは上昇しませんが、かといって大きくも下落しない凪状態なレバナス。昨日の米国市場は少しマイナスだったんですが恐らく30,000円は切らないくらいでしょう。12月に向けて上昇を続けるのか直近の下げからはそこそこ上昇したので暫くは停滞が続くのか分かりませんが今のところ金利に関してはそこまでネガティブな情報がなさそうなので下よりは上にいきそうな感じはしますね

 

◆おナスの口座◆

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

先週の日曜日にレバナスの逓減の大きさに驚愕し、今後の方針としてレバナスの積み立てをどうするか迷ってたらもう木曜日。特にまだ1口も売却していませんが、どうしましょう!!??売っても次何に投資しようかもはっきり決まっていませんし、売却するとしても一括で売っぱらってしまうのか、ちょびちょびしていくのかも決まってない。レバナスを売却してしまったらそもそもこのブログはどうしたらいいのか!?ってのもあるし。。。ってことで結局そんなこんなで何も行動できていません。毎日の自動積立を取りやめたくらいかな??

 

 <スポンサーリンク>

 

おナスのSOXL投資 2023年11月4週

f:id:norikazutake:20220212104615p:plain

まいど~ 『おナス』です。

今週は11月最終週と12月に突入していきますね。おととい外に出たんですが、なんか普段自転車で通る道にあまり似合わない?団体とかが歩きや自転車で通ってるのを見るとなんだか正月に普段このあたりを通らない雰囲気が違う人たちの感じがして「あれ?もしかしてもう正月だったっけ??」って思ってしまいました。昔は正月ってなるとほとんどどこも閉まってたのでシーンとしてましたが、コンビニが出来て、大型ショッピングモールが正月から開いててっいう感じだと正月っぽい感じはなくなってしまいましたね。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

先週の週足SOXLチャートです。

今週は1セントの誤差もない十字が出現しました。宵いの明星?来週からはしばらく下落トレンドですかね??現状のSOXLはNISA枠の900株しか保有がない為、こちらは30ドル以上じゃないと売る気が無い。その為、下がったとしても享受するしかないんですけど短期でSOXL持ってたら売ってたんでしょうね

 

 

SOXLの月足チャートです。

今月も残り4営業日ですが、恐らく陰線にはならないでしょうね、恐らくですが。。。あとは今月の陽線が先々月の始値を抜くのか抜かないのか?なんかが気になりますが、確実に長いスパンではありますが2番底が入った感じになってるのでこれから暫くは上昇してくれるのかもしれませんね 今更ながら考えるのはやはりSOXL10ドル割れは確実な買い場であったことであり、大暴落の底値付近では目を瞑っても、泣き喚きながらも、どんだけその時に含み損を抱えてても、どんどん投資に突っこむべきでした。

頭では分かってても、心理的に一歩踏み出すのが難しいのが投資の世界です。それでも勇気を振り絞って行動したものが報われる世界なので今回の事も経験値としてしっかりと心に刻み込み次のタイミングでは今回よりはより上手く立ち回れるようにできればと思います。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

現在のSOXL投資の経過は、

保有数:900株

平均単価:9.88ドル

週末価格:23.08ドル

損益:+11,880.00ドル

(確定利益:+6,480.00ドル)

(確定損失込の損益:+18,360.00ドル)

損益率:+133.52%

(確定損失込の損益率:+206.36%)

 

先週とほぼ変わらずでしたね。SOXLは。。。あれ?先週高配当銘柄を積立投資していくと言ってたのに何も無い???はい、我慢できない男、おナスは高配当だけど株価が上がらないものを持つことが果たして良いのか問題を投資してから再度考えて結局売却することに。。。恐らく手数料くらいは上がってたかも??なんか今あるドルをどうすれば有効活用できるのか?と考えつつ高配当変わり種ETFより債券価格の下がっているTLT、LQD、AGG、HYGのような債券のほうが今後利下げ局面では有効なのか?なども考えましたが、結局元の米ドルに戻ってきました。恐らく利下げしたら債券価格は上昇するんでしょうけど、その時には一時的に株価は下がるので買い場が訪れるのに債券に投資してていいものなのか??いやスイッチするまでの間だけ運用していい感じで載り替えられたらいいやん、いやいやそんな器用に立ち回れるならもっと相場上手いはずやろ~ってな感じで堂々巡り また暫くは米ドル保有で過ごしそうです

今週の「おナス」レバナス運用報告 2023年11月4週

まいど~ 『おナス』です。

昨日は今週の水曜にせどりの先生に店舗に同行してもらい購入した商品の撮影を実家で行ってきました。仕入れるときは「これ儲かりそう」ってポンポン買ってもその後に、撮影して、出品して、運用(100円値下げやコメント回答)して、梱包して、発送してっていう工程を考えると少し億劫になりますよね。性根が面倒くさがり人間なのでこの辺りを少し端折れるアクセサリーの方がいいかもしれませんね、利幅少ないですが。。。ってかそもそもせどり自体が面倒になってきつつあるので、どうしましょうかね?

 

みぅ@毎日夜に値下げ実施✨ の出品した商品 - メルカリ (mercari.com)

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

先週のレバナスは

2023年11月20日(月):29,704円(-15円)

2023年11月21日(火):30,407円(+703円)

2023年11月22日(水):30,040円(-367円)

2023年11月24日(金):30,260円(+220円)

 

という推移でした。

 

今週は923円上昇し、値下がりは382円でした。

差し引き541円の上昇でした。

 

NASDAQ100の週間騰落率(前週引け値→今週引け値)は

15,837.99→15982.01で+0.91%でした。

 

次週の▲5%ラインは15,183となります。

 

2023年レバナスの週間星取表は28勝19敗で勝率は59.57%

単純上昇累計が+126.28%

単純下落累計が▲68.30%

 

2023年レバナスの日足星取表は今週2勝2敗と

なっており年始からは120勝94敗で

勝率は56.07%でした。

 

2022年末の終値16,081円からは

+14,179円の上昇で上昇率は+88.17%です。

 

最高値は2021/11/22の43,151円からは

▲12,891円の下落で

▲29.87%の下落となっています。

 

4週連続で上昇となりました。ナスダック100は16,000寸前、一時期上抜いていたかと思いますが、終値では16,000届かずでした。ただ、ふと過去の管理表を見た時に2022年末のレバナスが40000円行った時ってナスダック100指数が16,300とか16,500とかだったんですよね。で、今16000目前でレバナスの価格は30,000円乗せたくらい。。。これが減価ってことなのか??仮にナスダック100指数が高値更新してもレバナスは35000円すら届かない気がしてる。ってことはレバナスは3倍レバレッジ商品と同様で長期積立には向かないのかもしれませんね、前々から言われてましたが改めて目の当たりにするとよく分かります。これは由々しき事態であり、このブログの存在自体の事でもある為、ちょっと時間を取って考えないといけないですね。。。

 

◆NASDAQ100週間ヒートマップ◆

 

◆先週末の口座状況◆

◇おナスの口座◇

 

◇ナス嫁の口座◇

  

◆今週末の口座状況◆

◇おナスの口座◇

 

◇ナス嫁の口座◇

レバナスの運用状況です。

前週末の保有口数: 2,299,570口

今週末の保有口数: 2,303,560口

前週比:+3,990口(+0.17%)

平均取得単価:27,511円(+4円)

 

~レバナス損益~

評価損益率:+9.99%

評価損益額:+633,172円

確定損益額:▲125,000円(NISA買換の為の確定損)

総合収支:+508,172円(確定損益込みの評価)

総合収支率:+8.02%(確定損益込みの評価率)

 

30000円を突破してきたので評価損益も増えてきました。ただ、上記のコメントにも記載していますが、レバナスの減価は思っている以上に凄まじく積立投資をしていくと割が悪いのではないか?って気づきました。前々から減価については散々言われてましたが、よそから聞いた話と自分で身をもって体験するのとでは全く違うので今回気付けてよかったとは思いますが、今後の投資戦略については改めて考え直さないといけませんね。結局はノーマルナスダック100かFANG+か??

 

レバナス保有口数とレバナス価格のグラフ

 

 <スポンサーリンク>